• お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 採用情報
  • English
  • 商品・サービス
  • お客様サポート
  • 企業情報
  • 投資家の皆様へ

縮小拡大

北海道蘭越町総務課
きめ細かい広域地図に基づく独自の「防災マップ」を町民全世帯に配布

お客様プロフィール

自治体名 北海道蘭越町総務課
役場所在地 北海道磯谷郡蘭越町蘭越町258-5
URL http://www.town.rankoshi.hokkaido.jp/

実績紹介

蘭越町は北海道の南西部に位置する人口約5,200人の町。町の中央東西約30kmにわたり、道南最大の河川「尻別川」が貫流し、日本海河口へと注いでいる。
町役場では以前から、大雨による尻別川の氾濫などに備え、緊急避難場所や浸水予想区域などを知らせる「防災マップ」を作成、町民世帯に配布していた。しかし、町の面積は広大で、地図面上の危険区域や避難場所が見にくかったことに加え、作成から数年が経過すると、古いマップにある避難場所の一部が変更になったりしたため、新たな防災マップを制作する必要性が生じてきた。

新しい防災マップを作成するに当たっては、利用する町民にとって「見やすく、分かりやすく、正確なもの」であることが最重要視され、各種地図の出版および電子地図データベースの企画・制作において実績を持つゼンリンの広域・詳細地図データベースが採用されることになった。
「広い町内を5つの地区に分け、それぞれの地区向けに細分化した防災マップを作成しました。広域・詳細地図データベースを利用することで、各地区における市街地、道路、河川などの状況や避難場所、危険箇所などが見やすく、認識しやすいものになりました。配布用としてだけではなく町役場ホームページ上でも参照できるように活用しています。今後防災・減災の住民意識の向上のため、津波ハザードマップの作成なども行っていきたいと考えています。」(蘭越町総務課企画防災対策室)

導入サービス 防災マップ
導入時期 2011年4月

蘭越町では町内を5つの地区に分けて防災マップを作成。「浸水予想地域」「避難場所」などを、分かりやすい凡例で視覚的に色分けするなどし、見やすく表示した。この防災マップを見れば「緊急時に危険が発生しやすい区域」「現在地から最も近い避難場所」などの情報が一目で分かる。

蘭越町防災マップ

拡大画像を表示

目名地区の防災マップ

拡大画像を表示

その他の地区の防災マップ

蘭越町港地区

蘭越町名駒地区

蘭越町昆布地区

蘭越町蘭越地区

商品に関するお問い合わせは、右記よりお願いいたします。

お問い合わせ

同じ商品の他社事例・実績

同業種の他社事例・実績

埼玉県美里町総務課

広域・詳細2種類のマップで、必要な情報を見やすく・分かりやすく

八潮市消防本部

消防水利充足率の計算にかかるコストと時間を大幅に短縮

埼玉県美里町総務課

広域・詳細2種類のマップで、必要な情報を見やすく・分かりやすく

事例紹介

商品に関するお問い合わせは、下記よりお願いいたします。

お問い合わせ

ZENRIN Store/住宅地図、パソコン用ソフト、カーナビソフトなどがオンラインで購入いただけます。

資料請求・デモンストレーション

具体的な商品のご説明やお見積もり、導入事例、デモンストレーションの依頼など、お気軽にご相談ください。

資料請求・デモンストレーションのご相談はこちら

商品・サービス

どの商品で何ができるのか?商品の活用方法を知りたい方は、お悩み別に商品を検索することもできます。ご確認ください。

目的から探す

ゼンリン自治体支援プロジェクト