ZENRIN Maps to the Future
ゼンリンメールマガジン for Hobby
2015年10月27日配信
ゼンリン特集
地理人コラム
ゼンリンからのお知らせ
vol.20
爽やかな秋の休日は、体を動かしたくなるもの。
スポーツやハイキング、ウォーキング、サイクリングなど、 アクティブに過ごしてみてはいかがですか。
ゼンリン特集
おすすめサイクリングマップを公開中!「ゼンリン電子地図Zi18」イメージ
おすすめサイクリングマップを公開中!「ゼンリン電子地図Zi18」
現在予約受付中の「ゼンリン電子地図帳Zi18」。
電子地図ソフトの最新版リリースにともない、今月は「ゼンリン電子地図帳Zi18」の体験版でご利用いただける「おすすめサイクリングマップ」を公開しています。

近年、愛好者が増えつつあるサイクリング。
豊かな自然を体感して、秋風を受けながら走ると気分爽快です。
ただ、郊外を走りたいと思っていても、そこまで自転車をどう運ぶか?などの課題をクリアしないとなりません。

そこで今回は、首都圏近郊でアクセスしやすいながらも、風光明媚な風景の中を 走行することができるルートを3つ、厳選してみました。

多摩川の自然を満喫するコースや、あのレインボーブリッジを経由するコース、さらに、荒川に架かる橋を巡りながらのコースなど、いずれも個性豊かです!

マップデータは、「ゼンリン電子地図帳Zi18」の体験版をダウンロードいただくと利用することができます。その方法も含めてご紹介しましょう。

秋の休日は、心地よいサイクリングをぜひお楽しみください。

サイクリングルートイメージ
おすすめサイクリングマップを公開中!最新版「ゼンリン電子地図Zi18」詳しくはこちら
 
  メルマガ会員おすすめ!季節を楽しむスポット紹介!
  季節を楽しむスポット写真募集中!
おすすめスポット写真応募はこちら
※必ず上記「おすすめスポット写真応募はこちら」からご応募下さい。
地理人コラム
地図を読み解くおもしろさ~空想と現実と~ 空想地図制作の裏側「城下町の描き方」
今回は、私が描いている空想都市「中村市」の地図から、城下町の様子を追っていきたいと思います。城下町と言えば、お城そのものや、大名のほうに注目しがちですが、今回は城下町の全体像を追うべく、お城の外の市街地について見ていきたいと思います。
守りやすい土地
お城の立地は、まず「攻めこまれにくいか」どうかを重視します。古来は川で囲まれている所を選ぶことも多くありましたが、その後は人工的にお濠を造成することも増えました。また、人々の動きを見渡すことができる高い山の上が好まれます。「他の者よりも高い位置にいる」こともまた、重要となるでしょう。平地の場合でも、なるべく高い場所を選びます。
中村市では、平川区にある「広善公園」が城跡で、ここを中心に城下町を形成しています。広善公園は小高い丘で、南側は川と接しており、その他の方向(東、西、北側)はお濠が作られました。今でもその一部が残っています。

地図1
武家地、町人地、寺町
城下町には多くの人が住んでいましたが、階級や職業ごとに住む地域が規定されていました。とりわけ、武士か、商工業を営む町人かで住むエリアは分かれ、それぞれ武家地、町人地と呼ばれます。また、寺社が集中して配置されることもあり、一般的に「寺町」と呼ばれます。寺町が城下町の内外を隔てる緩衝帯になる例もありました。
中村市では、城下町の西側(広善城の北側)が武家地、東側が町人地でした。武家地はその後、官庁街になることが多く、町人地は商業地域になる傾向にありますが、中村市も同じ傾向が見られます。中村市役所、京南府庁といった官公庁は旧武家地に、商業施設が集中するのは橘山交差点より西側、旧町人地にあたります。寺町は、武家地の西側にあり、今でも多くの寺院が立地しています。
地図2
屈曲した道路
今や都市の道路の条件は、「スムーズに通行できること」ですが、以前は逆でした。意図的に、攻めこまれにくい道にした例も多々あります。そのため、直線的ながらも、屈曲した道路網が作られます。日本では、大震災や戦争等で市街地が大きなダメージを受けない限りは、こうした道路網が残っている場合が多々あります。
中村市でも、武町交差点で東西を貫通する平川通りが屈曲していますが、これは城下町の街路の名残です。
地図3
櫓から見渡し
城下町の様子をお城から見渡せるように、お城の櫓(やぐら)から放射状に道路が引かれる傾向もあります。櫓から見渡せる道路の、鬼門の方向にあたる城下町の端には、守護のために神社を建立する等、方角も重視されました。
中村市の広善公園は、現在は城壁も城郭もなく、櫓は今やどこにあるか分かりませんが、街路の様子から、櫓の位置がはっきりと読み取れます。
地図4
日本の城下町は緻密に設計されており、ここで挙げたのはそのからくりの一部です。
「[新版]図説 城下町都市」(鹿島出版会, 2015年)「城と城下町―築城術の系譜」(技報堂出版, 2009年)といった本に、多数の城下町の例が、図解で解説されています。城下町がどう設計されているか気になる方は、是非読んでみてはいかがでしょうか。
次回は、地図から見えること「碁盤目状の街路」です。お楽しみに!
地理人(今和泉 隆行)さんのプロフィール
ゼンリンからのお知らせ
イメージ画像

バーチャルミュージアムの貴重な資料をあなたの手に!
iPad mini 4 などが当たる!キャンペーン実施中!

「ゼンリン地図の資料館」の所蔵史料から、厳選した貴重な史料220点をデジタルアーカイブしたウェブサイト「ゼンリンバーチャルミュージアム」。
おかげさまで、11月4日(水)にオープン1周年を迎えることになりました。
皆様へ感謝の気持ちをこめて、抽選で合計7名様に賞品が当たるキャンペーンを実施いたします。
地図カルチャーをより楽しむことができる賞品が当たりますので、ぜひご応募くださいね!

【賞品】
\「ゼンリンバーチャルミュージアム」を最新タブレットで楽しもう!/
iPad mini 4 (Wi-Fiモデル 16GB)・・・2名様

\これであなたも地図ツウになれる!?/
東京時代MAP—大江戸編(出版社:光村推古書院)・・・2名様

ゼンリン住宅地図と最新ネット地図の秘密(出版社:実業之日本社)・・・3名様

▼ゼンリンバーチャルミュージアム
http://www.zenrin.co.jp/zvm/index.html

▼キャンペーン賞品の確認、応募はこちら
https://www.m-nws.zenrin.co.jp/fm/pub/form/56zvm

イメージ画像

Gorilla 専用バージョンアップキット「JAPAN MAP」シリーズ
11月1日(日)まで! ZENRIN Storeで優待販売を実施中

圏央道や中央環状線など、新しく開通した道路を追加している「JAPAN MAP 15」シリーズは、ただいま好評発売中。

今なら「メディア版」が、通常価格より【10%OFF+500円(税別)OFF】でお求めいただけます。
会員様だけのこの特典は≪11月1日(日)まで≫。ぜひお見逃しなく!
http://www.zenrin.co.jp/lp/opn/jmap15/
※優待販売を受けるには「機種品番」のご登録が必要です。

『家族の機嫌もNAVI次第 ナビの更新でもっと快適なドライブを。』
ナビの更新をすませたお父さんと古いままのお父さん。
この秋のドライブでも身近に起こる!?
家族のドライブのゆくえを追うスペシャルコンテンツ公開中!
http://www.zenrin.co.jp/lp/opn/drive/

ゼンリン公式Twitterアカウントゼンリン公式Facebookページ
※このメールはHTMLメールです。インターネットに接続した状態でご覧ください。
※このメールは送信専用メールアドレスから配信しているため、ご返信いただいてもご返答することができません。
※配信停止・送信先の変更をご希望の方は、以下のお手続きをお願いします。
  なお、配信停止を行うと、優待販売のご案内等を含めたすべてのメール配信が停止します。ご注意ください。
  こちらからログイン後「会員情報の変更」にて設定をご変更ください。
メールマガジンに対するご意見・ご感想はこちら
弊社サイトを装ったウェブサイトにご注意ください
ZENRIN Store  | ゼンリンメールマガジン特集  |  商品・サービスに関するお問い合わせ  |  個人情報保護方針
ZENRIN Maps to the Future 発行:〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-101 ワテラスタワー 株式会社ゼンリン
Copyright (C) ZENRIN CO., LTD. All Rights Reserved. このメールの無断転載を禁じます