ZENRIN Maps to the Future ゼンリンメールマガジン for Hobby vol.33 2017年6月28日配信
猛暑でも快適!天然のクーラーが心地よい鍾乳洞マップ 地理人コラム お出かけ情報「函館のいろいろな街」
\不動産業界の方に朗報/「ZENRIN GISパッケージ 不動産」がタブレット端末に対応! おもてなしは多言語対応から。「インバウンド・ジャパン2017」に出展! ゼンリン住宅地図 今月の新刊情報 6月は124タイトルをリリース!東京都の島しょ部も初出版! 鮮やかなあじさい
7月まで、あともう少し。陽射しが燦々と降り注ぐ夏が待ち遠しい季節となりました。今年の夏は、どこにお出かけする予定ですか?行きたい場所に想いを巡らせながら旅の計画を練る楽しみも、存分に味わってくださいね。
ゼンリン特集
 
猛暑でも快適!天然のクーラーが心地よい鍾乳洞マップ
お住いの地域によっては、すでに暑さがジリジリと厳しくなる季節を迎えているかと思います。
気象庁によると、今年の夏は全国的に暑くなる見通しなのだとか。
最高気温が35℃以上の「猛暑日」となる日も多そうです。
あまりに暑いと、「もうお出かけはちょっと…」となりがちですが、そんな時こそ“天然のクーラー”が効いている鍾乳洞へ出かけてみませんか?
ご存じのとおり、鍾乳洞は全国各地にありますが、今回は観光に行く際に参考となるよう、公式Webページの情報が充実している鍾乳洞をピックアップしてみました。
鍾乳洞は日の光が届かないため、年間を通じてあまり気温が変化せず、平均は15℃ほど。洞内の温度によっては上着があると安心です。
また、観光向けに通路などは整備されているものの、滑りやすいケースもありますので、動きやすい服装と靴でお出かけくださいね。
天然のクーラーが効いてる!全国鍾乳洞マップ
▼▽カーナビを更新して、涼を求めに鍾乳洞へ!
「JAPAN MAP 17」が7月4日(火)より順次発売
▼▽


2017年度版のGorilla更新セット「JAPAN MAP 17」では2017年初頭までに開通した新規開通道路も収録。快適なドライブで、猛暑でも涼しい鍾乳洞へ出かけましょう!

\新しい道路がぞくぞく開通!/
JAPAN MAP 17
http://www.zenrin.co.jp/lp/opn/jmap/index.html
地理人コラム
お出かけ情報「函館のいろいろな街」
地図1

※画像クリックで拡大表示します

地図の下部に半島状の出っ張ったところがありますが、これが函館山です。もともとは島で、砂の堆積で陸地と繋がった地形(陸繋島)です。開港して最初に賑わったのは十字街付近ですが、内陸に新しい市街地ができてきます。函館駅、五稜郭、美原の順に新たな市街地の核ができました。都市の人口が増えると、それまでの市街地におさまらず、外側に住宅地が広がります。半島状の地形をもつ函館の場合、人口の重心が徐々に内陸の北側に移ってきます。加えて、モータリゼーションの進展で、自動車でのアクセスを前提にした街もできました。現在、函館市は、十字街を含む西部地区を観光拠点、函館駅から五稜郭にかけてを中心市街地、美原地区をひとつの商業・業務拠点と位置づけています。
(出典: http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2014031700509/files/all.pdf

地図2

※画像クリックで拡大表示します

十字街電停付近の市街地(地図上の「函館市企業局」のあたり)は、現在はレトロな街として、夜景で有名な函館山の麓の観光地として人を集めています。現在五稜郭にある百貨店「丸井今井」も、現在函館駅前にある百貨店「棒二森屋」も、前身はこのエリアにありました。棒二森屋は1930年代に、丸井今井は1970年前後に移転しましたが、その後建物は公共施設や観光施設として利用されました。函館は「坂の街」としても知られていますが、坂がある「街」はこの十字街を含む西部地区のみです。

地図3

※画像クリックで拡大表示します

続いて、函館駅付近です。中心市街地と位置づけられたエリアの南端にあたり、観光客が訪れる「朝市」もこのあたりです。十字街付近よりも建物は高くオフィスビルもあり、新しい装いの建物が並び、アーケードも掛けられ、最盛期は人でごった返していたようです。現在は歩く人をあまり見かけませんが、昨年再開発で高層マンション(低層部はショッピング・公共施設フロア)ができ、定住人口の増加が見込まれています。

地図4

※画像クリックで拡大表示します

中心市街地として位置づけられたエリアの北端にあるのが五稜郭です。五稜郭といってもJR五稜郭駅からはかなり遠く、市電の「五稜郭公園」電停が最寄りです(地図上の「丸井今井」のあたり)。ここは函館市内で最も賑わっており、今年はダイエー跡地に高層マンション(低層階が「シエスタハコダテ」)ができました。市立中央図書館と無印良品が、ここ最近函館駅周辺からこちらに移ってきています。

地図5

※画像クリックで拡大表示します

上記3つの市街地は路面電車で行けますが、唯一路面電車の通らないエリアがこちら、美原地区です。地図で見ると橙色の商業施設の面積が最も広いですが、ほとんど平屋で、広い駐車場を備えています。1980年の長崎屋、イトーヨーカドーの開店で弾みがつき、コムサストアやアニメイトの函館店はこちらにあり、若い層を見かけます。公共施設は渡島総合振興局(北海道を細かく区切った「県庁」のようなもの)が五稜郭から美原に移転しています。なお、車がなくてもバスが頻繁に走っており、バスで行くことも可能です。

観光で行くとなると、なかなか美原には行かないと思いますが、その他の3つの街は訪れる機会の多いところです。街の移り変わりを感じながら、函館を巡ってみるのもいかがでしょうか。
地理人(今和泉 隆行)さんのプロフィール
ゼンリン特集
ゼンリンからのお知らせ
 
\不動産業界の方に朗報/「ZENRIN GISパッケージ 不動産」がタブレット端末に対応!
お知らせ1イメージ

物件・土地調査など、不動産業務に必要な情報を、まとめて月定額で閲覧できるアプリケーション「ZENRIN GISパッケージ 不動産」。

多くのお客様からご好評いただく中、さらにリクエストにお応えして、7月6日(木)よりiPadなどのタブレット端末(Android/iOS)でも利用できるようになります!


●タブレット利用はこんなときに便利●

・外出先や会議室でもすぐ閲覧可。
 顧客対応が一段とスピーディになります。

・現在地をGPSで取得すれば、
 視察中の物件情報も速やかに閲覧できます。

ぜひ日常のビジネスにおいてご活用ください。
さらに便利な「ZENRIN GISパッケージ 不動産」で業務効率アップ!
おもてなしは多言語対応から。「インバウンド・ジャパン2017」に出展!
お知らせ2イメージ

拡大を続けるインバウンド市場。日本を訪れた外国人観光客に、「もう一度、ここに来たい!」と感じていただくためには、体験価値の向上が重要視されています。

そこでゼンリンは、昨年に引き続き「インバウンド・ジャパン2017」に出展。
外国人観光客自ら情報を収集してスムーズな旅が楽しめるよう、多言語地図や位置情報を活かした多彩なソリューションをご紹介します。

外国人観光客受入のヒントをお探しの方、ぜひお立ち寄りください。

◆インバウンド・ジャパン2017
   ・期間:7月19日(水)~21日(金)
   ・場所:東京ビッグサイト


≪セミナーも開催≫ブース出展内容をチェック!

ゼンリングループのインバウンド支援サービス
ゼンリン住宅地図 今月の新刊情報 6月は124タイトルをリリース!東京都の島しょ部も初出版!
ゼンリン住宅地図 6月16日(金)に東京都の島しょ部7村(※1)の住宅地図帳をはじめて出版しました。
これでゼンリンは日本全国1,741市区町村(※2)の住宅地図データをすべて整備したこととなります!

あなたの街がリニューアルされたかチェックしましょう

<検索のしかた>
[1]こちらの検索ページをクリック
[2]ページ上部の「地域選択」欄から、「都道府県」を選択
[3]「地域選択」欄の「選択してください」をクリックして、市区町村を選択
[4]「検索する」ボタンをクリック
[5]最新版が表示されます

※1 東京都の島しょ部7村…利島村、新島村、神津島村、三宅村、御蔵島村、青ヶ島村、小笠原村
※2 1,741市区町村…市791、特別区23、町744、村183(北方4島を除く)

 
2017年7月5日(水)東京 / 7月13日(木)大阪 / 7月19日(水)名古屋
空間情報シンポジウム2017
2017年7月19日(水)~21日(金)
インバウンド・ジャパン2017
ゼンリン公式Twitterアカウントゼンリン公式Facebookページ
※このメールはHTMLメールです。インターネットに接続した状態でご覧ください。
※このメールは送信専用メールアドレスから配信しているため、ご返信いただいてもご返答することができません。
※配信停止・送信先の変更をご希望の方は、以下のお手続きをお願いします。
  なお、配信停止を行うと、優待販売のご案内等を含めたすべてのメール配信が停止します。ご注意ください。
  こちらからログイン後「会員情報の変更」にて設定をご変更ください。
メールマガジンに対するご意見・ご感想はこちら
ZENRIN Store  | メールマガジンバックナンバー  |  商品・サービスに関するお問い合わせ  |  個人情報保護方針
ZENRIN Maps to the Future 発行:〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-101 ワテラスタワー 株式会社ゼンリン
Copyright (C) ZENRIN CO., LTD. All Rights Reserved. このメールの無断転載を禁じます