アセットのご紹介

ZENRIN City Asset Seriesは、Unityでのゲーム開発に利用可能な3D都市モデルアセットです。
実際の街並みを基にデータ化しているので、ゲームの中にリアルな街を仮想空間として再現できます。実用的な様々なエフェクトやキャラクター等のモデルデータが同梱されています。また、幅広く二次創作活動でご利用いただくために「クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンス(CC-BY)」に基づき提供しております。ご利用にあたってはライセンス条件に従いご利用をお願いいたします。

アセットイメージ

3D都市モデルデータをゲーム開発に利用しよう!高架や線路もリアルに再現しています!サンプルプロジェクトでは、光源やカメラの設定に加え、各アセットに様々な実用的なプログラムが設定されています。

サンプルムービー

  • Web Player Demo
  • ※Web Player Demoの閲覧には、「Unity WebPlayer」が必要です。
  • ※Web Player Demoは現在「Japasese Dosanko City」が公開されております。
アセットの特徴
  • ■ シーンに合わせた豊富なエフェクトプリセットやサンプルゲームプログラムを搭載
  • ■ NaveMeshによる車とカメラの自動移動機能を搭載(Japanese Otaku Cityのみ)
  • ■ 3Dキャラクターモデル「クエリちゃん」を搭載(ボイス付き・ミニキャラ版等)

よくある質問

データ仕様

モデルデータ形式 FBX形式データ
エリアサイズ 約625m×約625m(街の主要エリアを再現)
サンプルプロジェクト
の主な機能
(※アセット毎に内容は異なります)
晴天、曇空、夜空の気候プリセット
雨、風、ライト、影のエフェクトプリセット
Fly Through機能(クエリちゃんを操作して飛行)
Nav Mesh AI Car機能(車の自動ルート走行)
ゲームプログラム
クエリちゃんについて モーション付キャラクターデータ(70種類のボイス搭載)
ZENRIN City Asset Seriesライセンスについて

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
『ZENRIN City Asset Series』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下で提供されています。

Asset Storeからダウンロードする

アセット活用イメージ

  • こんなゲームのMAPに!
  • カーレースゲームにも!

ゲーム紹介

株式会社ポケット・クエリーズよりZENRIN City Asset Seriesを活用したスマートフォン向けゲームを提供中。
VRゴーグル向け表示モードでは、ジャイロ操作によるゲームを楽しむことが出来ます。

VR鬼ごっこ IN 3D CITYのダウンロードはこちら

  • App Store
  • Google Play

3D都市モデルデータ紹介

ゼンリンは、日本や欧州・北米の主要都市を中心とした3D都市モデルデータを制作し、主にゲーム・シミュレーション関連企業に向けて販売しております。

東京都及び政令指定都市を中心とした日本21都市及び欧州・北米の海外56都市をFBX形式の3D都市モデルデータとしてご提供可能です。
秋葉原の3D都市モデルデータは、「Chidori 3D bank」でも公開しております。

お問い合わせ

アセットデータ及び3D都市モデルデータについては、こちらのフォームからお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

このページのTOPへ