その答えは、地図情報にある。

都心の高層ビルから、離島の小さな民家まで。
日本全国を網羅する調査力が
日々更新されつづける
ゼンリンの地図情報を支えている。

私たちが暮らす未来。
地図は見るだけのものではなくなる。

自動運転の車やドローンを導くため。
インバウンドや働き方改革を進めるため。
地図情報は、社会をつくるために活かされていく。

ゼンリングループは
唯一無二の地図データベースで
未来のあらゆる課題に挑戦していく。

進化しつづける地図をつくる。

未来を想像する。

働き方を変える。