投資家や株主の皆様へ、「透明性」「公平性」「継続性」を基本とした迅速な情報開示をおこなうため、以下の通りIRポリシーを定め、その基本方針に基づきIR活動を推進してまいります。

IR活動の基本姿勢

 当社は、株主、投資家を含む当社のあらゆるステークホルダーに対し、当社の経営や事業活動を正しく理解していただくため、正確でわかりやすい企業情報を、公平かつ迅速に発信することに努めます。

情報開示の基準

 当社では、金融商品取引法および東京証券取引所の定める「上場有価証券の発行者の会社情報の適時開示等に関する規則」(以下「適時開示規則」)等に従って情報を開示いたします。
 また、株主・投資家の皆様に当社の理解を深めていただくため、適時開示規則に該当しない情報についても、公平かつ迅速な開示に努めます。
 さらに、ホームページでの情報開示などにより、情報公開の即時性、公平性を目指すとともに、株主の皆様には事業報告書等を通じて営業成績や事業の概況などをお知らせいたします。

情報開示の方法

 適時開示規則に該当する情報は、株式会社東京証券取引所の提供するTDnetおよび金融庁の提供するEDINETにて公開しています。また、TDnetおよびEDINETにて公開した情報は、報道機関に提供するとともに、当社ホームページにできるだけ速やかに掲載いたします。

IR活動自粛期間について

 当社では、決算情報の漏洩を防ぎ、公平性を確保するため、各四半期の決算期日の翌日から決算発表日までの一定期間を「IR活動自粛期間」としております。この期間内は、業績に関するご質問等の回答は差し控えさせていただきます。(すでに公表されている情報に関する範囲のご質問等につきましては対応いたします。)
 自粛期間中に、業績予想が大きく乖離する可能性があると判断した場合には、適時開示規則等に沿って、適宜、情報開示を行います。

IRに関するお問い合わせ

IRに関するお問い合わせは、以下の「IRお問い合わせフォーム」をご利用ください。
お問い合わせには、弊社受付時間内に順次対応させていただいております。

受付時間 10:00~17:00(土日祝日、弊社指定定休日を除く)

  • 通常は、2営業日以内にご返信させていただいております。
  • 土日祝日等、弊社休業日にいただいたお問い合わせにつきましては、翌営業日以降の回答とさせていただきます。また、お問い合わせの内容によりましては、ご返事にお時間をいただく場合やご返事いたしかねる場合がございます。予めご了承ください。
  • 電話でのお問い合わせは承っておりません。ご了承ください。