不動産鑑定業務に欠かせない、精度の高い住宅地図。
ZENRIN GISパッケージの導入により業務負担を大幅に軽減

導入企業様

大和不動産鑑定株式会社様

一般の商品と異なり、土地等の適正な価格評価にきわめて高度な専門性と情報力が問われる「不動産鑑定」。1966年の創業以来、その不動産鑑定評価に精通し、独立した鑑定評価機関として中立・公平な立場でさまざまな不動産評価情報サービスを提供する「不動産の総合コンサルタント」である。不動産鑑定評価、固定資産システム評価、建築エンジニアリングサービス、補償コンサルタント、まちづくりコンサルタントなど、土地や建物とその権利に関わるさまざまなコンサルティングを行っている。

解決のヒントはこちら

大和不動産鑑定株式会社(ZENRIN GISパッケージ 不動産鑑定士)

不動産鑑定業界の民間最大手である大和不動産鑑定株式会社様に、商品の導入にあたっての課題・効果などお話しを伺いました。

鑑定・証券化部 課長 | 西川 潤 氏
鑑定・証券化部 次長 | 川井 祐二 氏
常務取締役 | 野上 哲 氏
鑑定・証券化部 | 小口 智子 氏
システム開発部 部長 | 西坂 拓也 氏
システム開発部 | 田中 貴 氏

導入事例リーフレット

多様化・高度化する不動産鑑定業務では、さまざまな地図情報が必要となっています。不動産鑑定業界の民間最大手である大和不動産鑑定株式会社様では、『ZENRIN GISパッケージ 不動産鑑定士』をご導入いただき、業務にご活用されています。

ZENRIN GISパッケージに関するお問い合わせ

ZENRIN GISパッケージお問い合わせフォーム

同じ業種の他商品事例・実績