ゼンリングループが提供するAPIサービスは、地図コンテンツや検索機能、位置情報に関連する機能を
WebサイトやWebアプリケーション、スマートフォンアプリ等に実装する為の開発ツールです。
各業界、業務と連携し、効率化、改善、新たな価値を創造する取り組みを支援いたします。

ZENRIN Maps API

ZENRIN Maps APIの特長

データドリブン型ビジネスの基礎となるデータ正規化と位置情報化

お客様の保有する住所情報等をクレンジングし、最新且つ精度の高い位置情報(住所・座標)を提供いたします。
さらに ゼンリン独自のIDを付与することにより、現実世界のすべての地物の変化情報(生成/消滅や住所/座標の変更)を時間軸に沿って把握することが可能となります。

世の中の空間情報をワンストップかつ最適化された状態でデータ取得・連携可能

地理情報が結びつく多種多様な空間情報(ブルーマップ、建物属性情報、施設情報、各種統計データなど)を地図基盤に搭載。
様々な利用シーンで必要な情報を、業務に合った切り口で取得可能です。

提供機能について

※12月中旬リリース予定

基本的な地図描画、各種検索機能に加え、ゼンリンの地理空間情報を最大限に活用した機能を実装。
ラインナップは12月以降順次拡張してまいります。

お問い合わせ

デモ・お見積り依頼、サービスのお申し込み方法について、お気軽にお問い合わせください。

ラインナップ