2014/02/14時点の情報です。

今やドライブに欠かすことのできないカーナビ。当社のカーナビ向け地図更新ソフト「JAPAN MAP シリーズ」の発売を記念して、『カーナビにまつわるあなたの大切な人とのエピソード』を公式Facebookページで皆様から募集したところ、なんと2,000名を超える方々から、投稿をいただきました。その中から、素敵な「恋人とのエピソード」をご紹介します。恋人たちにとっての意外なカーナビの役割が見えてきます。

カーナビは、「思い出記憶媒体」

ドライブとなると、まずはカーナビに目的地を設定するところから。 一見この何でもなさそうな場面にもなんとさまざまなエピソードがあることでしょうか。

カーナビは、「ムードメーカ」!?

さて設定も完了し、いざドライブへ出発! しかしそこで待っていたのは予想外の事態…

カーナビが連れて行くふたりの最終目的地は?

カーナビでふたりの距離は縮まり…

などなど、まだまだご紹介したい素敵なエピソードがたくさんあるのですが、全てを掲載できず申し訳ありません。皆さまからいただいたエピソードを読ませていただき、カーナビって単なるナビゲーションマシンじゃないんだ…と、改めて気づかされました。ある時は、ふたりの軌跡を記録する「思い出記憶媒体」だったり、相手への気持ちを映し出す愛情表現メディアだったり。またある時は、ふたりを和ませてくれるムードメーカーになったり。これからも、こんな楽しいドライブ、素敵な思い出作りのお役に立てるような地図情報の提供を、ゼンリンは続けていきたいとおもいます。たくさんのエピソード、本当にありがとうございました。

関連リンク

関連記事