建設業務の申請書類などに必要な地図を複製許諾証付きで手軽に作成できる!
ZENRIN GISパッケージ 建設が書類作成の手間を大幅に軽減します。

建築確認申請や道路使用許可申請、工事関係者への現場案内など、建設業務では地図を必要とするさまざまな書類が発生します。
ZENRIN GISパッケージ 建設は、建設業に従事されるお客様のご意見をもとに誕生した、建設業者様専用のアプリケーションです。
ゼンリンならではの住宅地図をベースに、建設業で利用されるブルーマップ、用途地域が閲覧できるため、現地や周辺の情報確認にも便利です。

業務を効率化するポイント

書類作成業務の手間を大幅に軽減します!

ZENRIN GISパッケージ 建設の活用ポイント

「手間がかかる」「仕上がりが悪い」など、関係書類作成にまつわる様々な問題を解消します。
切り出すだけで自動的に取り込まれる便利な”書類テンプレート”もご用意しました。
建設業務の申請書類などに必要な地図を、複製許諾証付きで手軽に作成できるため、各種書類作成の手間を大幅に軽減できます。

簡単に書類作成できる機能をご用意!

任意の地点を選択して切り出し
テンプレートなどに貼り付けるだけ

地図の複製利用申請手続きが不要!

許諾番号付きのため、「行政機関等への申請書類」「工事関係者への現場案内図」「近隣住民への工事告知」であれば、ゼンリンへの地図利用申請が不要です。
官公署提出時に必要な「複製許諾証」付の地図画像も印刷できます。

建設業務を効率化する情報と機能を低価格でご提供

地番・用途地域・周辺環境……様々な情報を一つ一つ確認していませんか?
ZENRIN GISパッケージ 建設は、様々な情報をワンストップで確認できるコンテンツ・機能をご用意。
低コストで業務の効率化をサポートする、建設業許可業者様専用アプリケーションです。

ゼンリン住宅地図やブルーマップなどを手軽に利用できます

ゼンリン住宅地図
ゼンリン住宅地図

一軒一軒の建物に建物名・居住者名を表示した大縮尺の詳細な地図がベースです。切り出した地図の画像を申請書類などに利用できます。

ブルーマップ
ブルーマップ

地番はもちろん、公図番号・用途地域名・容積率・建ぺい率などが確認できます。

用途地域
用途地域

土地の「用途地域」を色分けでわかりやすく表示します。

多彩な機能で業務負荷を大幅軽減

地図画像切り出し機能

必要な場所の地図を簡単に切り出し、書類に貼り付けるだけ。関係書類作成をサポートします。

検索機能

地番検索を始め多彩な検索機能により、場所の特定がスムーズです。

計測機能

物件から最寄駅までの距離や、建物面積などを簡単に計測できます。

お試し利用はこちら

ZENRIN GISパッケージ 建設(試用版)

まずは「商品を体験したい」という方に向けて、5日間お試しできるZENRIN GISパッケージ 建設の試用版をご用意しました。
豊富な情報、多彩な機能を体験していただけます。

ご購入はこちら

ZENRIN GISパッケージ 建設

1都道府県1ID単位
月額11,000円(税込)

ZENRIN GISパッケージに関するお問い合わせ

ラインナップ

よくあるご質問

機能

  1. A

    プリンタに直接出力はできません。
    PDFファイルに出力後、Adobe® Acrobat®から印刷します。
    Get Adobe ReaderPDFファイルをご覧になるにはAdobe® Reader®が必要です。
    Adobe® Reader®をお持ちでない方は、ダウンロードしてからご覧ください。
    (※)Adobe、Adobeロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。
    ※なお、Microsoft® Windows® 8では標準アプリ「リーダー」でPDFファイルを閲覧できますので、 Adobe® Reader®のインストールは不要です。

  2. A

    登録される内容によって、件数が異なります。おおむね20件程度となります。
    ※登録した地点のデータは、WebブラウザのCookieデータとして保持されます。
     Cookieをクリアすると保持したデータも削除されます。

  3. A

    範囲を指定して印刷する機能はありません。
    表示している地図の中心位置を基準として、印刷することができます。

    印刷できるサイズは、下記となります。
     A3-横/縦
     A4-横/縦
     B4-横/縦

  4. A

    折れ線と多角形、アイコンをご利用いただけます。
    ただし、保存ができないため、ログアウトすると削除されます。

  5. A

    18段階の切り替え機能があります。
     住宅地図 : 6段階
     詳細図  : 3段階
     道路図  : 3段階
     広域図  : 3段階

  6. A

    地図上右クリックで表示される「住宅地図帳番号と住所を表示」を選択してください。緯度経度、座標、住所、住宅地図帳の記載ページの情報が確認できます。

  7. A

    市区町村を選択後、検索することができます。
    ※弊社で情報が取得できている個人名、事業所など

全般

  1. A

    ブルーマップの提供地域は、限られています。
    提供地域と発行年月は、下記よりご確認ください。

  2. A

    閲覧できるコンテンツ(情報)と機能が異なります。
    各GISパッケージの特徴を下記よりご確認ください。

    【共通】
    コンテンツ:住宅地図、道路地図、ブルーマップ、用途地域
    機能:住所検索、施設検索、地番検索、距離・面積計測、図形描画(線・多角形・アイコン)、印刷

    【不動産】
    コンテンツ:地価公示、地価調査、相続税路線価、固定資産税路線価、衛星画像
    機能:2点間自動距離計測(ルート検索)

    【建設】
    コンテンツ:なし(共通のコンテンツのみ)
    機能:地図画像切り取り機能

    【税理士】
    コンテンツ:相続税路線価、評価倍率表、衛星画像
    機能:地図画像切り取り機能、概算相続税評価額算出機能、図形描画(円、文字)

  3. A

    Google Chrome™やApple Safariでは動作確認を行なっておりません。
    Microsoft® Internet Explorer® 11かMicrosoft® Edgeでご利用ください。

  4. A

    Windows® 10に対応しております。

  5. A

    各GISパッケージのご契約には以下の免許・資格等が必要です。

    【不動産】
    宅地建物取引業の免許が必要です

    【建設】
    建設業許可番号の取得が必要です

    【不動産鑑定士】
    不動産鑑定業登録が必要となります。

    【税理士】
    日本税理士会連合会への登録が必要です。

ログイン

  1. A

    弊社営業所でご契約の場合は、営業担当者へご連絡ください。
    ZENRIN Storeでご契約の場合は、ログイン時間の変更はできませんので、あらかじめご了承ください。

  2. A

    ●USBが送付されているお客様
    USBの中にあるスタートアップというファイルを開き、「ID・PASSを確認する」というボタンからご確認ください。
    ●それ以外のお客様
    ご契約後、弊社営業よりお渡ししているID/PASS発行通知書に記載されております。そちらをご確認ください。
    ※初期パスワードを変更している場合、当社でもパスワードはわかりかねます。
     パスワードの初期化が必要な場合は、営業担当者へご連絡ください。

  3. A

    Webブラウザ終了時に閲覧の履歴を削除されている可能性があります。
    インターネットオプションの「全般」タブから「終了時に閲覧の履歴を削除する」のチェックを外していただき保存ができるかをご確認ください。
    ※ユーザーIDとパスワードはWebブラウザのCookieに保持されますので、社内セキュリティ等の関係で一時ファイルの削除が必須の場合は保存ができません。

  4. A

    ご利用いただけます。
    ※URL、ユーザID、パスワードの入力誤りにご注意ください。

  5. A

    ユーザID、パスワードが間違っている可能性があります。ユーザID、パスワードを再確認してください
    ●USBが送付されているお客様
    USBの中にあるスタートアップというファイルを開き、「ID・PASSを確認する」というボタンからご確認ください。
    ●それ以外のお客様
    ご契約後、弊社営業よりお渡ししているID/PASS発行通知書に記載されております。そちらをご確認ください。
    ※初期パスワードを変更している場合、当社でもパスワードはわかりかねます。
     パスワードの初期化が必要な場合は、営業担当者へご連絡ください。

  6. A

    許可されたネットワーク以外からログインしようとしています。
    フリーのWiFiスポットやスマートフォンのテザリングなどで、PCが通常許可されていないネットワークに接続していることが考えられます。PCのネットワーク接続をご確認ください。

  7. A

    同時にログインできるライセンス数をオーバーしています。
    他PCで利用中が考えられますので、一度、他PC側を終了させてから、再度ログインを試みてください。

  8. A

    接続先URLが間違っている可能性があります。URLを再確認してください。
    ●USBが送付されているお客様
    USBの中にあるスタートアップというファイルを開き、「ID・PASSを確認する」というボタンからご確認ください。
    ●それ以外のお客様
    ご契約後、弊社営業よりお渡ししているID/PASS発行通知書に記載されております。そちらをご確認ください。
    ※接続先URLはお客様ごとに異なります。
     そのため、GoogleやYahoo!などの検索サイトから当サービスを検索しても、お客様向けの接続先URLにはなりません。