用地仕入業務や売買仲介業務などに必要な情報・機能をご提供!
ZENRIN GISパッケージ 不動産プレミアムが情報収集から営業まで、不動産業務全体をワンストップでサポートします。

概要

不動産業務には、多岐にわたる情報収集と確認、地道な営業活動が必要となります。
ZENRIN GISパッケージ 不動産 プレミアムは、不動産業務全体をサポートするために誕生した商品です。
ZENRIN GISパッケージ 不動産でご好評いただいた情報収集を支援する7つの土地コンテンツ閲覧に加え、物件情報・営業情報の可視化や情報の一元管理などの機能により、不動産業務全体をサポートします。

不動産業務の手間を『ZENRIN GISパッケージ不動産 プレミアム』が解決!

「ZENRIN GISパッケージ 不動産」 とは、ここが違います。

Point1 必要な情報を可視化

物件情報や営業情報などのデータを地図上に取り込めるようになりました。

Point2 情報蓄積先の一元化

地図上に取り込んだデータに画像やPDFデータを添付できるようになりました。

Point3 営業活動の効率化

地図上に取り込んだデータを社内で共有できるようになりました。

Point4 資料作成作業の簡略化

図形や文字の描画を地図上に保存できるようになりました。

「用地仕入業務」における活用例

STEP1 情報収集

入手情報を住宅地図上で快適に管理できます!

書類やFAX、メールなどで入手した情報を、ばらばらと管理。必要な情報を探すのに、手間と時間がかかっていた。

オーナー様情報、空き地・空き家情報、駐車場情報などを住宅地図上に蓄積。
画像やPDFデータを添付することも可能です。
社内での共有も可能なので、担当者間のバッティングも防げます。

STEP1 情報収集

STEP2 物件調査

地番情報・土地規制情報・土地評価情報を一度に確認できます!

入手した情報の詳細を確認するため、法務局を訪問したり、複数のWebサイトを閲覧したり、とても手間がかかっていた。

オーナー様情報、空き地・空き家情報、駐車場情報などの詳細を各種土地コンテンツで確認。
地番から検索することも可能です。
住宅地図上に、各種土地コンテンツを重ね合わせることも可能です。

STEP2 物件調査

STEP3 査定

過去の取引事例を住宅地図上に可視化できます!

地図に紐付けた管理をしていないため、対象地域の取引事例を調べ、地図上で確認するのに、手間と時間がかかっていた。

過去の取引事例を住宅地図上に蓄積し、対象地域の取引事例をスムーズに確認。
条件検索機能、フィルタリング機能も充実しています!

STEP3 査定

STEP4 営業

営業情報の把握が容易になり、営業活動のムダを省きます!

担当者各々が頭の中で管理していることが多く、非効率な訪問営業や見込み案件の取りこぼしをしてしまっている。

顧客情報や営業交渉履歴を住宅地図上に蓄積し、お客様のステータス管理を徹底!
効率的な訪問営業の計画が立てやすくなります。
社内での共有も可能なので、引き継ぎ作業もスムーズになります。

STEP4 営業

「売買仲介業務」における活用例

STEP1 情報収集

入手情報を住宅地図上で快適に管理できます!

書類やFAX、メールなどで入手した情報を、ばらばらと管理。必要な情報を探すのに、手間と時間がかかっていた。

売り物件情報などを住宅地図上に蓄積。
社内での共有も可能なので、担当者間のバッティングも防げます。

STEP1 情報収集

STEP2 物件調査

地番情報・土地規制情報・土地評価情報を一度に確認できます!

入手した情報の詳細を確認するため、法務局を訪問したり、複数のWebサイトを閲覧したり、とても手間がかかっていた。

売り物件情報などの詳細を各種土地コンテンツで確認。
地番から検索することも可能です。
住宅地図上に、各種土地コンテンツを重ね合わせることも可能です。

STEP2 物件調査

STEP3 査定

過去の取引事例を住宅地図上に可視化できます!

地図に紐付けた管理をしていないため、対象地域の取引事例を調べ、地図上で確認するのに、手間と時間がかかっていた。

過去の取引事例を住宅地図上に蓄積し、対象地域の取引事例をスムーズに確認。
ラベル表示機能で、より見やすく可視化することも可能です。

STEP3 査定

STEP4 事前準備

顧客ニーズに合わせた物件の絞り込みが簡単にできます!

地図に紐付けた管理をしていないため、物件情報と地図を照らし合わせながら物件の絞り込みをするのに時間がかかっていた。

住宅地図上で条件検索をし、顧客ニーズに合った物件を一目で確認。
充実した条件検索機能で、何項目でも条件を指定できます。

STEP4 事前準備

STEP5 営業

営業情報の把握が容易になり、営業活動のムダを省きます!

担当者各々が頭の中で管理していることが多く、非効率な訪問営業や見込み案件の取りこぼしをしてしまっている。

顧客情報や営業交渉履歴を住宅地図上に蓄積し、お客様のステータス管理を徹底!
効率的な訪問営業の計画が立てやすくなります。
社内での共有も可能なので、引き継ぎ作業もスムーズになります。

STEP5 営業

価格

1都道府県1ID単位 月額20,000円(本体価格)+税

お申し込みには、宅地建物取引業免許が必要となります。

ご契約は1年単位となります。

ご利用には、月額利用料のほかに、別途通信料がかかります。

住宅地図と地番には一部出版のない地区もございます。

ZENRIN GISパッケージに関するお問い合わせ

ZENRIN GISパッケージお問い合わせフォーム

ラインナップ

よくあるご質問

機能

  1. A

    GISパッケージ不動産のみ2点間自動距離計測(ルート)で道路距離の計測が可能です。
    GISパッケージ不動産の詳細については、お近くの事業所・サービスセンターまでお気軽にご相談ください。

    事業所一覧は下記

  2. A

    プリンタに直接出力はできません。
    PDFファイルに出力後、Adobe® Acrobat®から印刷します。
    Get Adobe ReaderPDFファイルをご覧になるにはAdobe® Reader®が必要です。
    Adobe® Reader®をお持ちでない方は、ダウンロードしてからご覧ください。
    (※)Adobe、Adobeロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。
    ※なお、Microsoft® Windows® 8では標準アプリ「リーダー」でPDFファイルを閲覧できますので、 Adobe® Reader®のインストールは不要です。

  3. A

    登録される内容によって、件数が異なります。おおむね20件程度となります。
    ※登録した地点のデータは、WebブラウザのCookieデータとして保持されます。
     Cookieをクリアすると保持したデータも削除されます。

  4. A

    範囲を指定して印刷する機能はありません。
    表示している地図の中心位置を基準として、印刷することができます。

    印刷できるサイズは、下記となります。
     A3-横/縦
     A4-横/縦
     B4-横/縦

  5. A

    折れ線と多角形、アイコンをご利用いただけます。
    ただし、保存ができないため、ログアウトすると削除されます。

  6. A

    18段階の切り替え機能があります。
     住宅地図 : 6段階
     詳細図  : 3段階
     道路図  : 3段階
     広域図  : 3段階

  7. A

    地図上右クリックで表示される「住宅地図帳番号と住所を表示」を選択してください。緯度経度、座標、住所、住宅地図帳の記載ページの情報が確認できます。

  8. A

    市区町村を選択後、検索することができます。
    ※弊社で情報が取得できている個人名、事業所など

全般

  1. A

    ブルーマップの提供地域は、限られています。
    提供地域と発行年月は、下記よりご確認ください。

  2. A

    Google Chrome™やApple Safariでは動作確認を行なっておりません。
    Microsoft® Internet Explorer® 11かMicrosoft® Edgeでご利用ください。

  3. A

    Windows® 10に対応しております。

  4. A

    各GISパッケージのご契約には以下の免許・資格等が必要です。

    【不動産】
    宅地建物取引業の免許が必要です

    【建設】
    建設業許可番号の取得が必要です

    【不動産鑑定士】
    不動産鑑定業登録が必要となります。

    【税理士】
    日本税理士会連合会への登録が必要です。

ログイン

  1. A

    設定できます。ご契約いただきました弊社営業所および営業担当者へご連絡ください。

  2. A

    ●USBが送付されているお客様
    USBの中にあるスタートアップというファイルを開き、「ID・PASSを確認する」というボタンからご確認ください。
    ●それ以外のお客様
    ご契約後、弊社営業よりお渡ししているID/PASS発行通知書に記載されております。そちらをご確認ください。
    ※初期パスワードを変更している場合、当社でもパスワードはわかりかねます。
     パスワードの初期化が必要な場合は、営業担当者へご連絡ください。

  3. A

    Webブラウザ終了時に閲覧の履歴を削除されている可能性があります。
    インターネットオプションの「全般」タブから「終了時に閲覧の履歴を削除する」のチェックを外していただき保存ができるかをご確認ください。
    ※ユーザーIDとパスワードはWebブラウザのCookieに保持されますので、社内セキュリティ等の関係で一時ファイルの削除が必須の場合は保存ができません。

  4. A

    ご利用いただけます。
    ※URL、ユーザID、パスワードの入力誤りにご注意ください。

  5. A

    ユーザID、パスワードが間違っている可能性があります。ユーザID、パスワードを再確認してください
    ●USBが送付されているお客様
    USBの中にあるスタートアップというファイルを開き、「ID・PASSを確認する」というボタンからご確認ください。
    ●それ以外のお客様
    ご契約後、弊社営業よりお渡ししているID/PASS発行通知書に記載されております。そちらをご確認ください。
    ※初期パスワードを変更している場合、当社でもパスワードはわかりかねます。
     パスワードの初期化が必要な場合は、営業担当者へご連絡ください。

  6. A

    許可されたネットワーク以外からログインしようとしています。
    フリーのWiFiスポットやスマートフォンのテザリングなどで、PCが通常許可されていないネットワークに接続していることが考えられます。PCのネットワーク接続をご確認ください。

  7. A

    同時にログインできるライセンス数をオーバーしています。
    他PCで利用中が考えられますので、一度、他PC側を終了させてから、再度ログインを試みてください。

  8. A

    接続先URLが間違っている可能性があります。URLを再確認してください。
    ●USBが送付されているお客様
    USBの中にあるスタートアップというファイルを開き、「ID・PASSを確認する」というボタンからご確認ください。
    ●それ以外のお客様
    ご契約後、弊社営業よりお渡ししているID/PASS発行通知書に記載されております。そちらをご確認ください。
    ※接続先URLはお客様ごとに異なります。
     そのため、GoogleやYahoo!などの検索サイトから当サービスを検索しても、お客様向けの接続先URLにはなりません。