自然災害による被害リスクの可視化をし、被害の範囲、大きさなど一目で分かる地図。
災害時の利用だけでなく、平常時から住民へ注意喚起や、災害意識向上に利用することが可能。

概要

ハザードマップとは

自然災害で発生しうる、災害リスクを1枚の地図で表現が可能。災害ごとのハザードマップを作成することで、お住まいの地域の最大のリスクを意識させることが可能です。

特長

1つのハザードに特化して詳細な情報を掲載!

お住まいの地域で最も重視する災害を強く意識させることができます。

1枚の地図で掲示しやすい!

冊子ではなく1枚地図としても作成できるため、日頃から目にする機会を作りやすく、地域の防災力アップにつながります。

掲載情報例

掲載情報例
  • 避難場所
  • 警察署、消防署、役所
  • 浸水想定区域
  • 土砂災害警戒区域
  • 緊急輸送路
  • 津波タワー
  • 病院
  • 防災メモ など

ご要望にあわせて掲載します

企画地図・オーダー地図に関するお問い合わせ

ラインナップ