地域特性や世帯年収などに基づいた事業戦略の立案をサポート。

子供の人口が減り続ける一方で、より質の高い教育へのニーズが高まり、一人あたりの教育費が増大していることから、教育業界では商圏分析やエリアマーケティングへの関心が高まっています。
そこでゼンリンは、GIS(地図情報システム)を活用し、家族構成や世帯収入などに基づいた事業戦略の立案をお手伝いしています。

ラインナップ

ニュースリリース