全国約3,800万棟の建物情報を収録!建物タイプの分類をはじめ、住居やテナント情報の属性を収録。

概要

建物ポイントデータは、住宅や商業ビル・オフィスビルをはじめマンションや、アパートなど全国約3,800万棟の建物一軒一軒の情報を収録したデータです。
所在地の緯度・経度情報はもちろん、建物面積や集合住宅の戸数、オフィスビル・商業ビルの部屋数、店舗数なども収録しています。

住宅ポイントデータについて

建物ポイントデータに含まれるデータのうち、住居を含む建物に特化したデータを「住宅ポイントデータ」としてご提供しております。
消費者から競合店舗、業種別事業所までターゲットをピンポイントに特定することができ、面から点でのより細かな分析が可能になります。

『建物ポイントデータ』構成イメージ

画像はイメージです。利用されるシステムや背景図によって機能や画面イメージが異なります。

特長

1. 建物用途別に細分化されたポイントデータ

建物用途を住居・事業所・商業施設の3項目、住居であれば戸建て・マンション・アパートなど計7項目、さらに事業所では、飲食店・学校・病院など計27項目、商業施設では商業ビル・オフィスビルなどの4項目のトータル38項目に細分化しております。
これによりお客様の利用目的に応じて情報の抽出や選択が可能になります。

2. 多彩な建物属性情報を収録

一軒一軒の建物ごとに住所、建物名称をはじめ、複合施設の戸数や延床面積など建物にかかわる詳細情報を多数収録しています。
また業種ごとの事業所数なども収録しており、幅広い分析にご利用いただけます。

GIS地図データ商品 / ソリューションに関するお問い合わせ

GIS地図データ商品 / ソリューションお問い合わせフォーム

ラインナップ

事例紹介

よくあるご質問

全般

  1. A

    地区や利用台数によって変わります。商品提案のお申し込みを承っておりますので下記のページをご確認ください。