全国3,800万棟の建物情報を収録!建物タイプの分類をはじめ、住居やテナント情報の属性を収録。
不動産物件の絞り込みや営業ターゲットの選定など、市場分析などの基礎データとしてご活用いただけます。

概要

建物ポイントデータは、住宅や商業ビル・オフィスビルをはじめマンションや、アパートなど全国約3,800万棟の建物一軒一軒の情報を収録したデータです。
所在地の緯度・経度情報はもちろん、建物面積や集合住宅の戸数、オフィスビル・商業ビルの部屋数、店舗数なども収録しています。

住宅地図から作った建物ポイントデータの紹介

特長

1. 建物用途別に細分化されたポイントデータ

建物用途を住居・事業所・商業施設の3項目、住居であれば戸建て・マンション・アパートなど計7項目、さらに事業所では、飲食店・学校・病院など計27項目、商業施設では商業ビル・オフィスビルなどの4項目のトータル38項目に細分化しております。
これによりお客様の利用目的に応じて情報の抽出や選択が可能になります。

2. 多彩な建物属性情報を収録

一軒一軒の建物ごとに住所、建物名称をはじめ、複合施設の戸数や延床面積など建物にかかわる詳細情報を多数収録しています。
また業種ごとの事業所数なども収録しており、幅広い分析にご利用いただけます。

建物ポイントデータの活用について

建物ポイントデータを活用し、各種GISアプリケーションと組み合わせると地図上に様々なデータがマッピングできます。

建物ポイントデータ × GISアプリケーションでターゲットエリアを俯瞰する

5000

建物ポイントデータを各種GISアプリケーションに取り込むことによって、ゼンリンの詳細な地図データを“見える化”することができます。

更に、お客様が保有しているデータと建物ポイントデータを組み合わせ可視化することにより、最適なターゲット先の選定や効率的な営業活動を実現することが可能となります。

建物ポイントデータの提供エリアや提供範囲によってご利用料金は異なります。
詳しくは、下記よりお問い合わせください。

地図アプリ上で建物ポイントデータを確認したい方へ

当該地図アプリサンプルでは、「東京駅周辺」「板橋駅周辺」の2種類のエリアがご確認いただけます。


建物ポイントデータを地図に重畳しご確認いただくには地図アプリが必要です。
ゼンリンでは、建物ポイントデータを実際に体験いただけるよう、地図アプリサンプルをご用意いたしました。


尚、地図アプリサンプルは「建物ポイントデータのサンプルダウンロード」を申込頂くことでご利用いただけます。

GIS地図データ商品 / ソリューションに関するお問い合わせ

ラインナップ

事例紹介