地理空間情報システムによる業務効率化を実現します。

「まちをつくる仕事」である建設業にとって、地図は、あらゆる業務の原点といえるでしょう。
ゼンリンでは、住宅地図配信サービスをはじめ、ZENRIN GISパッケージ、3D都市モデルデータなどを提供し、建設業における様々な地図ニーズに対応することで、現場の効率化を支えています。

利用シーン

お客さまにもっと
わかりやすく提案したい

背景
お客さまへの提案の際、
直感的に理解できる資料が求められる

課題
2次元地図から周辺の3Dデータを作成するにはコストがかかる

解決方法
3D地図データで説得力のある提案

BIM/CIMを
有効活用したい

背景
BIM/CIMの有効活用には
精度の高い3Dデータが必要

課題
建築物についていえば実は詳細なデータベースがないというのが実情

解決方法
BIM/CIMモデルを配置するだけで、街区データ、周辺データとして活用可能
事前調査の工数を大幅削減できます

書類作成の
手間を減らしたい

背景
建設業務では地図を必要とするさまざまな書類が発生

課題
資料を参照するため意外と手間がかかる
地図画像利用申請も必要

解決方法
複製許諾証付きの地図を作成可能なパッケージで、各種書類作成の手間を軽減

ラインナップ

導入事例

ニュースリリース